そんな悲しい顔をしないで...

画像 シンフェロポリ(クリミア共和国)
 *画像と本文は無関係

 少し怪しげなナイトクラブ、彼(著者)のテーブル席に向かってボーイと一緒に一直線に歩いて来る女。

 「AKEMI ?」
 (明美だよね ?)

女はニッコリ笑った。昨年入社した会社の後輩の明美だ。気付いて一瞬驚いた様子だったが、次の瞬間には笑顔で近寄り頬にキスし彼にこうささやいた。

 「Como te va」
  (元気なの?)
 
ここで何をしているのかと言う彼の愚問に、ごく普通にさりげなく「AKEMI」は答えた。

 「Trabajo aqui」
  (ここで働いているのヨ)
 

 「そんな悲しい顔をしないで..」

*驚くのはこれからだが、日本の非常識でも南米の常識には勝てない!それを「南米の不都合な話」といふ。 ...
 続く⇒(南米の不都合な話

販売価格 0円(税込)
SOLD OUT

Top